映画ごときで人生は変わらない

映画大好き中年主婦KYOROKOの感想と考察が入り混じるレビュー。うっすらネタバレあり。週1〜2回更新中!

ホラー&スリラー

【夜を越える旅】評価と感想(ネタバレなし)/孤独な夜を越えて行け!おもしろ切なホラー!

転がりすぎておいおいどこに着地するんだい?と思ったらまさかの!!ネタバレしないと書けないことが多すぎるので実質何も書いてないレビューです。

【蛇の道(リメイク版)】評価と感想(ネタバレなし)/名作リメイクはついに胸糞悪さの底が抜けた…!

あまりに胸糞悪すぎる黒沢清的復讐譚「蛇の道」セルフリメイク版レビュー。前作の哀川翔が柴咲コウに!

【回路】評価と感想(ネタバレなし)/恐怖とヘンテコが織りなす奇々怪々のハーモニー!

2001年カンヌ国際批評家連盟賞受賞のJホラー名作!必見のノーカット飛降りなど名シーンもあれど拭えぬヘンテコ感…。レビューです

【CURE(キュア)】感想(ネタバレあり!)と解釈/「ケアする」ことの本当の意味とは…?!人怖(ヒトコワ)の大傑作!

あらゆる面で黒沢清監督の最高傑作だと思います!CUREすることの本当の意味を考えると怖い…

【ありふれた教室】評価と感想(ネタバレほぼなし!)/先生は間違っていたんでしょうか?

中学校で起きた窃盗事件。生徒、保護者、教職員を巻き込んでどうにもならない事態に膨らんでいく。よかれと思った行動が何もかも悪い方向に。どうしてなの…?!胃が抉れるようなスリラー。

【Chime(チャイム)】感想/隠れた傑作!【クロサワ的三大恐怖】が揃いぶみのお得(?!)感!

新しい仕組みで映像作品を販売する会社「ロードステッド」から買ってしまいました黒沢清作品「Chime」。

【恐怖の報酬(Netflix版/フリードキン版)】それぞれ感想/おすすめはフリードキン版です!

Netflix版「恐怖の報酬」と1970年年代の「恐怖の報酬」見比べレビュー!どちらもリメイク作品です

【落下の解剖学】感想と評価/あなたの家の戸棚にもあるドクロの話

第76回カンヌ映画祭パルムドール受賞作の法廷スリラー。夫と妻とその子供。家族の秘密と人間関係の行方は…?!レビューです

【“それ”がいる森】感想と評価/初めて倍速視聴したくなった記念すべき一本!

“それ”はいったい何なのか?!正体を知るまでは夜も眠れないッ!タイトルの良さに惹かれて観てみましたが…。

【聖なる鹿殺し】感想(ネタバレあり)と考察/不条理が炙り出すエリート家族の闇

新作「哀れなるものたち」も評判のギリシャの新鋭ヨルゴス・ランティモス監督作品。物語を雨雲のように覆うたっぷりの不穏感がたまらない傑作!

【ヴァチカンのエクソシスト】感想(ネタバレあり)と評価/黒歴史を暴露する悪魔の恐怖を体験せよ!

2023年のエクソシストを50年前の元祖エクソシストと比較したレビュー。面白さはどっちも変わらない!その理由とは?

【ミーガン】感想(ネタバレあり!)と評価/怖くないけど面白い!AI人形は不気味の谷底で笑う

2023年のヒットホラー「ミーガン」レビュー。ホラー苦手な方にもおすすめできる王道の面白さです!

【岸辺露伴ルーヴルへ行く】感想と評価(ネタバレなし)/「皆様のNHK」の限界を見た?!

ジョジョのスピンオフ漫画の実写版!大人気のNHKドラマ「岸辺露伴は動かない」の映画化。相変わらず高橋一生は素晴らしいのだけど…残念な点も。レビュー

【エクソシスト】ネタバレあらすじと感想/緑のゲボ以上に怖〜いシーンとは?

燦然と輝くホラー映画の金字塔!あまりにインパクトの強い恐怖シーンのせいでストーリーを忘れていた?!改めてみて別の怖さに気付いたのでした…。ネタバレあらすじ

【カリスマ】ネタバレ感想と考察/理解不能にはワケがある

黒沢清監督作品の中でも特に難解とされる一本。「カリスマ」と呼ばれる一本の木を巡る人々の攻防は何を意味しているのか…?

緊急!アマプラ値上げ対策にしたことと、おすすめ無料映画【映画周辺の雑記】

8月24日からアマゾンプライム会員費が値上げに! これがアマプラ値上げの全貌だッ! 月会員から年会員になりました! アマプラで観られる無料おすすめ作品 残穢 DUNE/デューン 砂の惑星(2021年) DAICON FILM版 帰ってきたウルトラマン 月曜日のユカ 三島由…

【プロミシング・ヤング・ウーマン】ネタバレ感想と考察/観客を「当事者」にする3つの巧みな仕掛け

「前途ある若い女性」という意味のタイトル。亡くなった親友の復讐に生きるキャシーの物語。観客はどうして当事者性を感じてしまうのか?!レビュー

【キャビン】評価・感想と解説(ネタバレあり!)/メタの先にあるものは?

「あなたの想像力なんてたかが知れている」がキャッチコピーのホラー作品。本当に面白かったのは「想像できない展開」よりも…?!レビュー。

【死刑にいたる病】評価・感想・考察(ネタバレあり!)/必見の面会シーンと本当にあった胸糞事件

2022年「阿部サダヲがとにかく怖い!」と話題になったヒット作のレビュー。阿部サダヲ演じる殺人鬼榛村はレクター博士になれるのか?

【メランコリック】評価と感想/初期衝動にギュッと胸を掴まれる青春映画

東京国際映画祭日本映画スプラッシュ部門・監督賞受賞。300万円という低予算で作られたスリラーコメディ。東大を卒業したもののうだつの上がらぬ生活をしている和彦。バイト先の銭湯が「人を殺す場所」として貸し出されていたことを知り…。

【蜘蛛の瞳】ネタバレ感想と考察的なもの/情熱と虚無のあいだに

「蛇の道」で復讐を果たした新島(哀川翔)が主人公となる作品。「復讐の鬼」がその復讐を終えたらどうなるのか?虚無へと向かう道のりを描いた作品のレビュー。かなり怖いホラーシーンもあり。

【オールド】評価とネタバレなし感想/シャマラン節が炸裂…してないぞ?!

「シックスセンス」で世界の度肝を抜いたM・ナイト・シャマラン作品。時間の流れが早いビーチに閉じ込められた一家。そこでは1日で一生が過ぎてしまう。いったいなぜ?!シャマラン節が炸裂しているような…いないような…な正直レビュー

【TAR/ター】感想と評価(ネタバレなし)/人は全てを失うことなどできない

2023年公開。監督トッド・フィールドがケイト・ブランシェットに当て書きをしたという本作。ケイト演じるターは才能と努力でクラシック音楽界最高峰の地位を得るが傲慢な性格のために足元を掬われる。ターの選ぶ道は…?

【ゆりかごを揺らす手】感想/悲しい女と浅はかな女が対決すると…?!

出産間近のクレアがセクハラで訴えた産婦人科医が自殺。その妻のペイトンはショックで流産。ペイトンは復讐を誓ってクレアの家のベビーシッターになる…。1992年のサイコ・スリラーのレビュー

【es[エス]】感想/介護でイラッときたら思い出したい映画

新聞広告で集めた被験者を「看守役」と「囚人役」に分け、模擬刑務所で生活をさせる…。スタンフォード監獄実験を題材に描いたドイツ映画。レビュー

【サスペリア】1977年版とリメイク版ネタバレ比較/どっちも怪作すぎへんか?!

独特の感性で人気の高いイタリアの名匠ダリオ・アルジェント監督の1977年版と「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノ監督の2018年版を比較レビュー

【羊たちの沈黙】考察/ジョディ・フォスターでなくてはならなかった理由とは?

羊たちの沈黙 [Blu-ray] ジョディ・フォスター Amazon 基本情報 あらすじ 考察 橋本環奈現象と名付けてみた クラリスがジョディ・フォスターである理由 人生変わった度 基本情報 公開年:1991年 監督:ジョナサン・デミ(他作品「フィラデルフィア」「レイチ…