映画ごときで人生は変わらない

映画大好き中年主婦KYOROKOの感想と考察が入り混じるレビュー。うっすらネタバレあり。週1〜2回更新中!

150分以上

【オッペンハイマー】評価と感想/思ってたのとだいぶ違った!不器用な天才が味わった栄光と挫折

クリストファー・ノーラン監督「オッペンハイマー」ざっくりレビュー。

【Netflixドラマ『三体』】原作未読者の感想と評価/どこを切っても面白い!盛りだくさんSF!

Netflixドラマシリーズ「三体」を原作未読者が8話一気見!SFであり青春ものであり、中国近代史でもあった!

【デューン 砂の惑星 PART2】評価と感想の追記/驚きの撮影エピソードと3への期待(パンフレットから)

PART 1とPART2のパンフレットから面白エピソードを抜粋。これを知ればきっとあなたも観たくなる…はず!!

【デューン 砂の惑星 PART2】取り急ぎの感想/みんな大好きキモ可愛いアイツが大活躍!

デューン砂の惑星2の取り急ぎ感想です。簡単に言うとむちゃくちゃ面白かったです!!!

【デューン砂の惑星(PART1)】あらすじと感想/PART2を観る前にチェックすべし!

PART2もいよいよ公開の「デューン/砂の惑星」PART1のレビュー。ドゥニ・ヴィルヌーヴは「メッセージ」も書きたかったんだけどこっちが先になっちゃいました…。

【落下の解剖学】感想と評価/あなたの家の戸棚にもあるドクロの話

第76回カンヌ映画祭パルムドール受賞作の法廷スリラー。夫と妻とその子供。家族の秘密と人間関係の行方は…?!レビューです

【七人の侍】感想と秘話/まだ観たことのない人が羨ましいぞ!

大作にして名作。一年に一本しか映画を観ない人に黒澤明作品を勧めるとしたらやっぱりコレ!ともかく面白い、ただただ面白い!

【王国(あるいはその家について)】感想/創作の過程をキュビズム的に描いた意欲作

久々のポレポレ東中野。よく分からないけど面白かった!もしかしたら映画の歴史に残るかも知れない作品の備忘録。

【ミッション:インポッシブル デッドレコニング PART ONE】女性キャラはどう変化した?!

今夏話題の大作「【ミッション:インポッシブル デッドレコニング PART ONE」レビュー。美しいロケーションとアクション、新しい女性キャラ、グレースにすっかり魅了されました。ワタシ的評価はM:I史上最高傑作!

【TAR/ター】感想と評価(ネタバレなし)/人は全てを失うことなどできない

2023年公開。監督トッド・フィールドがケイト・ブランシェットに当て書きをしたという本作。ケイト演じるターは才能と努力でクラシック音楽界最高峰の地位を得るが傲慢な性格のために足元を掬われる。ターの選ぶ道は…?

【由宇子の天秤】ネタバレ感想と考察/ねえ、まさか自分が正しいと思ってる?!

2020年話題を呼んだ硬派ドラマ。ドキュメンタリーディレクターの由宇子が問い、問われる「正しさとは何か?」ドラマ「エルピス」との比較と由宇子のクズっぷり。ネタバレありレビュー。

【コンタクト】評価と感想(ネタバレほぼなし)/宇宙は科学と宗教を結ぶのか?

SF作家で天文学者のカール・セーガン氏の遺作。ジョディ・フォスター主演。「インターステラー」につながる科学的SF映画の傑作。レビュー

【サスペリア】1977年版とリメイク版ネタバレ比較/どっちも怪作すぎへんか?!

独特の感性で人気の高いイタリアの名匠ダリオ・アルジェント監督の1977年版と「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノ監督の2018年版を比較レビュー

【フェイブルマンズ】ネタバレ感想と考察/スピルバーグの生き地獄とは?

スピルバーグの自伝的作品。映画を子供のものにしたと言われるスピルバーグ。宇宙人、恐竜、タイムマシーン…。なぜ彼は空想を描くのか?その背景には幼少時代の悲しい記憶があった…ネタバレレビュー

【アルマゲドン】ブルース・ウィリスの吹替といえば?

ブルース・ウィリスの吹替といえば野沢那智さん樋浦勉さん内田直哉さんが有名ですが、アラフィフ世代には忘れられないあの人も…!「こちらブルームーン探偵社」の話

【アマデウス】サリエリ地獄から這い出す方法

ミロス・フォアマン監督のアカデミー作品賞受賞作。それまでのモーツァルトのイメージを一新した大名作。「アマデウス症候群」とは?

【アラビアのロレンス】感想と解説/黒歴史を持たない者だけがロレンスに石を投げなさい

アカデミー作品賞受賞・名匠デヴィット・リーン監督の名作。ネタバレあらすじとレビュー。歴史背景解説も。