映画ごときで人生は変わらない

感想と考察が入り混じる映画レビューブログ。うっすらネタバレあり。週1〜2回更新中!

オシャレ映画垢とは何か?【映画周辺の雑記】

今回は映画の話ではなく雑記というかメモのようなもの。

400本はさほど苦労もせず書けるんじゃないか…と思ってはじめたブログですが、書いてみると思ってもいなかった壁にぶち当たりますね。何より好きすぎる映画、またマニアや研究者が多そうなジャンルや映画人の作品は勇気がいるのでなかなか手をつけられません。(例えば黒沢清作品とか)

また、せっかく読みにきてくれた方のことを考えると自分ではあまり重要視していなかった情報も入れたほうがいいなとか新しい発見があったりね。

さて、もとから人の感想を読むのが好きなので皆さんのレビューを読んだり勉強のためにネット上を回遊していて気がついたんですけど、Twitterの映画垢っていつからあんなオシャレさんたちでいっぱいになったんでしょう?!インスタはほぼやっていないのでわかりませんがTwitterであんなにオシャレなんですからインスタなんてワタシなんぞが観たら目が潰れるくらいのオシャレ映画垢さんでぎゅうぎゅうになっていることでしょう…。

「オシャレ映画垢とはなんぞ?」という方のために説明しますと…「アイコンがオシャレイラストか写真、もしくは海外の美男美女俳優のいい感じの写真」「名前のフォントがなんかオシャレ」な映画専門アカウント。そしてツイートの内容は「この映画が好きです」「こういうシーンが好きです」として映画の一場面のスチール写真を4枚貼り付けている。もしくはポスターをたくさん並べている。どの写真もオシャレに見えるので、色味などを加工をしていると思われます。

なんか増えてません?前からありました?!

ポスターを並べるならともかく、例えば「映画の中で美女が猫と戯れるシーン」がテーマだと、それぞれ違う映画から4枚の写真を引っ張ってくる(そもそもどこから?!)ってかなりの手間ですよね。知識もいるし。

これで「#映画好きと繋がりたい」などをつけて映画好きを吊って仲良くなったところでDMでマルチに誘っている…という説もあります。確かに「〇〇のシーン」を集めるために映画を観るとしても何人かでチームを組んでやれば時短になるでしょう。

本当なんだろうか…??確かにこういうアカウントは同じようなオシャレ映画垢を多くフォローしているように見えますが…。

と、うっすら疑問に思っていたことを書いてみました。オシャレ映画垢やってるよ!とかオシャレ映画垢さんと仲良くなったらこうなったよ!という方がいればぜひコメントください〜。

あとワタクシは同じ「映画ごときで人生は変わらない」という名前でまったくオシャレくない映画垢(Twitter)をほそぼそとはじめました!

なんだかしょうもないことを書きましたので最後にここまで読んでくれた方のために今ウチで咲いてるアネモネの写真つけておきますね〜ウフフ